過去、 現在、
そして未来社員ストーリー

大手企業の就業経験があるから
こそ感じる中小企業の魅力

福井有加 Fukui Yuka

  • 2020年 4月入社
  • 研究開発室 課長代理
  • キャリア採用

Story

距離の近さやチームワークが魅力

新卒で大手製薬メーカーの開発職として入社し、転職して大手化粧品メーカーの開発職で経験を積みました。それ以外にも結婚、出産と生活環境が変化する中で複数の企業や職種を経験してきて、今後のキャリアを考える時期に堀川化成に派遣社員として業務を行い、そこから正社員として入社を決めました。今までのキャリアの中で規模が大きい企業での就業経験しかなかった私にとって、中小企業での業務が初めてだったこともあり、入社当初はかなり不安でした。ただ、すぐにこの不安は吹き飛びます。中小企業だからこそ当たり前ですが人数が少ないので、すぐに会社全員の顔と名前が一致しますし、業務内外でお話をする機会もあったのですぐに雰囲気に慣れました。大手にいた際は自部署の人としか話をする機会がなかったり、名前は知っているがほとんど話したことがない人も多くいた環境からするとここでは社長とも気さくに話せる環境に魅力を感じました。もちろん福利厚生の細かいところは正直大手企業の方が整っていると思う点もありますが、お互いの顔が見え、支え合って仕事をしている実感が得られるのは中小企業の魅力だと思いますし、お互いの事情が分かるからこそチームワークよく働くことができているのだと感じましtた。

子育てと仕事を両立しながら、
若手技術者の成長のサポート
をしていきたい

私は現在子育てをしながら仕事をしています。そして社会人としては30年近く色々な企業で様々な人々に支えられながらキャリアを積んできました。そしてこの堀川化成での仕事が最後のキャリアだと思って働いていきたいと思っています。そして自分の役割は年齢層が若い方が多い堀川化成において、自分がサポーターとしての役割を担いながら、皆さんの成長のお手伝いが出来ればと思っています。この企業では年齢や社歴に関係なく、本当にフラットに会話が出来る、意見が言える環境があると今までの経験の中で自信を持って言えます。企業ブランドや規模、職種ももちろん重要かもしれませんが、やはり自分の合う雰囲気や風土であるかが長く充実した毎日を送るには重要だと思います。

現在の仕事内容

お客様からの新規の案件について、入荷された使用済み溶剤のサンプルを当社でリサイクルするための方法の検討および可能かどうかの判断を行っています。また取引が決まって入荷された使用済み溶剤の受け入れのための組成の確認と使用可否の判定を主に行っています。主に新規案件のサンプル評価、入荷原料の組成の確認をしています。また、SDSやGHSラベルの新規作成なども行っています。

とある1日のタイムスケジュール

  1. 08:30 - 08:40
    朝礼
  2. 08:40 - 10:00
    入荷原料確認
  3. 10:00 - 11:00
    Eメール・Skype チェックおよび対応
  4. 11:00 - 12:00
    使用可否報告書確認・承認
  5. 12:00 - 13:00
    昼休み
  6. 13:00 - 14:00
    先行サンプル組成確認
  7. 14:00 - 15:00
    蒸留・精留に試験実施
  8. 15:00 - 16:00
    試験結果等のデータまとめ
  9. 16:00 - 17:00
    報告書作成